浜松市で耐震診断なら西井構造設計事務所

西井構造設計事務所のコンセプトconcept

私たちは構造設計に携わることに対して、知識とこれを活かす知恵、そして誇りを持ち、ものづくりに対する楽しさと喜びをクライアントと共有することでお互いの信頼関係を築きたいと考えています。

また、近年起きた阪神淡路大震災での建築被害や東日本大震災での津波被害、熊本地震での二度に渡る大きな揺れ等による地震災害を見過ごすことはできません。

弊社では、耐震構造・制振構造・免震構造の構造設計のほかにも広告塔・擁壁・煙突等の工作物や設備架台などの構造設計及び震前対策としての耐震診断や耐震改修設計、そして震後対策としての被災度区分判定及び恒久復旧技術の研鑚に積極的に取り組むことで地震災害を減らすことを目指します。

構造技術力のさらなる向上、新しいことへの挑戦と創造、そして建物への付加価値の提供に対する努力を続けたいと思います。

業務内容

構造設計

弊社は、構造設計における高い技術を常に研鑽し、クライアントの要求にしっかりとお応えします。

耐震診断と耐震改修計画

震前対策としての耐震診断や耐震改修、そして震後対策としての被災度区分判定及び恒久復旧技術の研鑽に取り組んでいます。